シニアライフを応援します! 最新の活きた情報の提供を行っていきます。知っているから、実行へ。様々な専門分野のプロとの橋渡しを行います。

浜松市ー孫の手サービス株式会社

RSS

にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

↑「読んだよ。ポチッ!」として頂けると嬉しいです(^^)/

シニアライフ

親に感謝していますか。「ありがとう」

投稿日:

家族に、「ありがとう」
言っていますか?

身近な存在だからこそ
「ありがとう」の5文字を口に出して
言いにくいということがあるかもしれません。

口に出さなくても分かってもらえる。
と思っていると言う方も多いと思います。

結婚披露宴での両親への言葉で
初めて口にすることがあるかもしれませんが、
一度口にすると次からは簡単かもしれません。

 

この世に1人で生まれ、育った訳ではありません。
親にそして、祖先に感謝できるって大切なことだと
思います。

40台50代になると、親の年齢も高齢となり、
感謝の言葉を掛けられない状況にも。

「孝行のしたい時分に親はなし」
こういうことわざもありますね。

「親が元気なうちには、ありがたさに気付かず、
感謝する頃には親はもうこの世にいない。
生きているうちに孝行するべきだったと嘆く」
このようなことを表しています。 

 

働き始めて初めて貰う給与「初任給」
どう使ったか覚えていますか?

 

自分自身を振り返ると。
もうかなりの年月を経ていますので、
記憶が定かではないのですが、
高校時代の部活の恩師が
口煩く(すみませんm(__)m)
親と後輩達(部活)に対して、
何かプレゼントをと話をしていたため、
プレゼントしたことは確かです。

初任給は、多くの場合、
決して多くの金額ではないと思います。

親となり、それも分かっているため、
自分のために使いなさいという
気持ちにもなります。

 

 

昨日、某会の新春賀詞交歓会に参加し、
講演も聴いてきましたが、
その中で、案内していた一文を
ご紹介させてもらいます。

初月給

 

pdfデータにしましたので、
ダウンロードしてお読み下さい。

もう、初任給という年代で無い方も、
こういう気持ちを思い出したり、
両親の顔を思い出していただければ、
感謝したくなるかもしれません。

先祖のお墓参りにも行きたくなります。

自分の誕生日=母親の出産記念日
でもありますが、ありがとうが言えると良いですね。

 

初月給は親のために使え(pdf 724KB) 

-シニアライフ
-, , , ,

Copyright© 浜松市ー孫の手サービス株式会社 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.